仮面ライダービルドの腕時計文字盤を解説!購入できる店舗も!

どーも、ガリオです。

 

本日9月3日から「仮面ライダービルド」放送開始されましたね〜!9月からという中途半端な時期のスタートでしたが、10月からの時間帯変更を考慮して少し早めに放送開始させたんでしょう。

 

ちなみに戦隊モノの第一話はとりあえず見てみるガリオですが、ビルド面白くなりそうな雰囲気プンプンでしたわ!

 

「ライダーキック」だったり仮面ライダーといえばやっぱり「バイク」だったりと、昭和の人間からしたら「そうそう!これこれ!!」ってのが随所に出てきてましたからね〜!

 

そんな仮面ライダービルドこと桐生戦兎(きりゅう せんと)が付けていた腕時計が、ガリオの中で話題沸騰中!何がすごいかって

「文字盤が読めない」

腕時計の意味をなしていないこと必至ですが、ビルドのキャラクターと相まって妙にかっこよかったんですよね!

 

Sponsored Links

 

腕時計がややこしい

↑これですよ。話中で一瞬映りましたが、インパクト絶大でしたよ!時間が分からなさすぎて。

 

よく戦隊モノにある、その世界の文字みたいな(記号みたいなやつ)かと思ったけど、ちゃんと見ると時計の文字盤として機能しているんですよね〜。ビルドが天才物理学者という設定なので、こんな難しい時計を付けているわけですが。

 

仮面ライダービルド見ている子どもからしたら「この時計、ちょーかっこいい!」ってなるんかもしれませんね。

 

しかしこのビルドの腕時計の文字盤、大人でも計算できる時間って数少ないっすよね汗。

 

文字盤の計算してみました

てっぺんから行ってみたいと思います。

  • 12時→2進数で1100=12
  • 1時→三角関数でtan(45°)=1
  • 2時→平方根ってやつです。√4=2
  • 3時→198÷66=3
  • 4時→自然対数ってやつです。ln(e^4)=4
  • 5時→3×3=9と4×4=16を足したら25。Xは二乗なので5
  • 6時→「!」は階乗というやつでその数字から1までの数字をかけたもの。3×2×1=6
  • 7時→循環小数というやつです。6.9=ほぼ7
  • 8時→16÷2=8
  • 9時→3×3=9
  • 10時→2から10を引くと-8なので10
  • 11時→16進数でb=11

というのが仮面ライダービルドが付けている腕時計の文字盤の意味です。

 

調べていて思いましたが、簡単な計算以外普通に分かりませんw。いやそんなもんです。

 

時計の針の位置でだいたい時間分かるし大丈夫です汗。

 
 

 
 

ビルド腕時計どこで買える?

仮面ライダービルド(桐生戦兎)が付けている腕時計、プレミアムバンダイで販売されているようですよ!

 

価格はなんと86,400円!結構高級腕時計の部類に入る!!商品解説見ていると職人がひとつひとつ手作りで製作しているということで、だったらこの値段になるのは分かるな〜って感じです。

 

予約が2017年9月4日13時〜で、2017年12月から順次発送されるということです。

 

デザイン的にも普通にかっこよくないですか?ファンは欲しいけど、ビルドファンじゃなくても付けていたらおしゃれって言われるデザインかもですね。

 

プレミアムバンダイのwebサイトはこちらから

 

ちなみにビルドの腕時計みたいなの「数式時計」というみたいで、ショップなんかでも探すと似たようなやつ売ってましたよ!

 

これは壁掛け時計ですね!文字盤の表記が若干違いいますね〜!まぁ計算したらその数字になるんでしょう(やる気無しw)

 

 

こちらは卓上時計バージョン!普通にかっこいいですよね〜!

 

ガリオの「一言いわせて」

 

やっぱりビルドの腕時計、好反応多いですね〜!

 

おしゃれ感はありますが、結局文字盤なんてそこまで見ていなくて、針の位置で時間を把握しているってのがほとんどかもしれませんね!

 

でもこういうちょっとしか出てこない小道具にもこだわっているのって、面白いしいいですよね〜!ビルド自体まだ始まったばかりでしたが内容も面白かったし!

 

この腕時計、次回以降も出て来る頻度高くなるかもしれませんねー!

 

Sponsored Links

 

【こちらの記事も要チェック】
仮面ライダービルドの主役(犬飼貴丈)がサイゲン大介に似ている!