富川アナの質問内容は?日馬富士引退会見で伊勢ヶ濱親方がキレた理由!

日馬富士引退会見 画像

どーも、ガリオです。

 

暴行騒動で問題になっていた、大相撲横綱の日馬富士(はるまふじ)。

 

11月29日、引退届けが受理されたことで、日馬富士は相撲界から引退することが決定しました。

 

今日伊勢ヶ濱親方と日馬富士が揃って引退会見をしていましたが、記者の質問に対して完全に親方の態度が怒っていましたね。

 

ピリピリしてるのは分かるけど、ここで怒るのわな〜って思いながら見てましたが、、、

 

伊勢ヶ濱親方がムカッとした質問をした張本人は、報道ステーションのキャスターでテレビ朝日の富川悠太アナウンサーからの質問。

 

完全に富川アナからの質問で親方の怒りに火がついた感がありました。。。

 

Sponsored Links

 

富川アナの質問内容は?

ではどんな質問が伊勢ヶ濱親方の怒りを買ったのか?

 

その質問内容を調べてみると、、、

富川アナ
「九州で引退を決めたことについては?」

親方
「決めたというか、そうなったんじゃないですか、それを今言っているんだから、その質問はちょっとおかしいんじゃないですか」

 

富川アナ
「東京五輪の2020年まで横綱を続けたい思いがあったと記憶している。今回引退することになってしまった。いろんな葛藤があったと思うが、細かく、どの段階で決意したのか」

親方
「それもさっき述べたじゃないですか。場所中に話しているわけですから。さっき述べたんだから。同じ質問を繰り返さないでください。もっとみなさん聞きたいことがあると思うので、同じような質問でなく、代わってください。1人1つで。話をちゃんとしないといけないので」

 

富川アナ
「今後も相撲に関わっていきたい思いはあるか」

親方
「他の人の質問にして。今日引退したばかりだから、それは出ないでしょう」

 

富川アナと親方のこのやりとり以降、親方の「逆ギレ会見」へと化した今回の日馬富士引退会見でした。。。

 

日馬富士はモンゴル出身力士ということもあり、日本語が完璧でないことから、この二人のやりとりはほとんど分かってないのでは?と思いますが。。。

 

今回の会見で「親方の態度が悪い」という意見も多かったみたいです。

 

確かに会見の最初は涙を見せていた親方でしたが、富川アナとのやりとりくらいからイライラが伝わってきてましたからね。

 

でも、どちらかというとテレ朝の富川アナに対しての批判や意見が多かったですね。はっきり言うと「質問が下手やな〜」って意見でした。

 

結構な書かれようですね。。。

 

Sponsored Links

 

最初の富川アナの質問で「九州で引退を決めたことについて」は、日馬富士が最初に答えてるんですよね。

 

「親方・奥様に大変可愛がっていただきました。九州は本当に大好きです。太宰府の神様も心から信じています」

 

富川アナは「引退」について聞きたかったけど、そこには答えてもらえなかった。それを受けてもう一度質問したんでしょう。

 

この質問内容も、決して九州で決めたわけでなく、暴行騒動で結果的にそうなってしまったってことなんで。

 

質問する側としては「引退の真相」を話してほしかったというのも分からなくはないですが、今回の富川アナの質問の仕方は、相手の心の中を開放するやり方じゃないかなと思いました。

 

でも、これ違う見方すれば富川アナの「作戦」だったのかも?なんてこともあったり?

 

しつこい質問で相手を怒らせたかったのか?ってこと。なぜ怒らせたかったのか?その意図は、、、このシーンは他の局でも放送されるから注目される?

 

まぁそれだったら完全に子どもの発想ですよね。。。

 

 

ガリオの「一言いわせて」

暴行は決して良いものとは言えませんが、日馬富士が責任を取って引退までしてしまったけど、被害者である貴ノ岩とその師匠の貴乃花親方は、いぜん沈黙を守ったままですよね。

 

これ貴乃花側に「逆風」が吹きそうな予感がするんですが、、、意見はしっかり言っておかないと、、、これから色々ヤバそうじゃないっすか?

 

Sponsored Links