50TAマンモス(ありがとうございます)の歌詞や無料配信は?泣ける名曲と話題!

50TA 画像

どーも、ガリオです。

 

12月15日放送の「ロンドンハーツSP」。復活のあの人ですよ!

 

そう!50TAこと狩野英孝さんが、ロンハーにしましたよ!

 

いや、マジで面白かった!ドッキリのひっかかりかたがもはや神がかっていますよ。久々に腹が痛くなるくらい笑いました。

 

終始面白かったんですが、50TAドッキリライブの最後で歌った曲「ありがとうございます」がかなりの名曲だったんですよね!

 

Sponsored Links

 

「ありがとうございます」の歌詞は?

「マンモスありがとうございます」でおなじみの(?)50TAのこの曲。

 

イントロはビートルズの「レット・イット・ビー」感をプンプン感じさせてくれましたが、歌詞も中々感動する内容。

 

「ありがとうございます」の歌詞はこんな感じです。

ありがとうございます

作詞・作曲 50TA

 

眠いのに眠れない

涙で歪んで何も見えない

暗くて前へ進めないとき

みんなの声が光をさした

 

家で育てたシソの葉は

力強く芽を出しました

やがて大きく育っては

自分の弱さに気付く

 

ボクはマンモス

暗く冷たい 氷の中

孤独な時間に 落ちてゆくよ

 

ボクはマンモス

共に笑い 歩いてきた

感謝の気持ちを 今みんなに言うよ

 

マンモスありがとうございます

 

何もしていないけど疲れてる

そんな日々を過ごすなかで

ボクの声は届かないけど

みんなの声 届いていた

 

明けない夜がここにある

そんな時に感じた愛情

枯れた心に恵みの雨

みんなの優しさを感じて

 

ボクはマンモス

重く苦しい氷の中

奈落の底に 落ちてゆくよ

 

ボクはマンモス

共に泣き 歩いてきた

感謝の気持ちを 今みんなに言うよ

 

マンモスありがとうございます

 

草木も眠る夜に一人

ふと夜空を見上げると

欠けたお月様ながめては

なんか自分に似てるって思った

 

夜風がしみて雲が月かくし

辺り一面静寂となり

闇につつまれて この世にボク

一人しかいないと さみしくなった

 

氷がとけて

とめどなく あふれ出した

記憶が胸を痛めてくから

 

ボクはマンモス

共に生き 歩いてきた

感謝の気持ちを 今みんなに言うよ

 

マンモスありがとうございます

 

めっちゃ マンモスありがとうございます

 

序盤〜サビの歌詞が秀逸なだけに、最後の「マンモスありがとうございます」がじわっとくるんですわ〜。

 

Sponsored Links

 

名曲の声続々!

そんな50TAの「ありがとうございます」、放送後の反響が半端ない!

 

他の曲ももちろんでしたが、今回の新曲への絶賛の声は凄まじいです。

 

歌詞を見ると分かりますが、謹慎していた反省とそんな中でも支えてくれたファンや仲間への感謝の気持ちを綴ってる歌詞に、感動したという声が多かったです。

 

[PR]「マンモスありがとうございます」を聞くには?

50TAの新たな名曲「ありがとうございます」は放送直後からネット配信がスタートしていますよ!

 

うたパス」という音楽配信サービスをご存知ですか?

 

現在この「うたパス」で「ありがとうございます」を配信中です!

 

初回登録から30日間はなんと「無料」でお試しできるので、まずは「うたパス」に登録して50TAの新曲を聞いてみてはいかがですか?

 

ガリオの「一言いわせて」

狩野英孝さん、謹慎に入った時は「もう終わった」みたいなこと言われたこともありましたが、やっぱりそのキャラクターや人間的なものなのか、味方が多いんだな〜とロンハーを見ていて思いました。

 

今回のロンハーの復帰もロンブーや出川さんが、狩野さんのこと好きだからこそ、笑って復帰させてやりたいって思いがあったんでしょうね!

 

今回のロンハーでツボったのは、落とし穴に落ちた後も、例の「トランシーバー型マイク」を使って喋っていたところでした。

 

 

 

今年の忘年会では、、、、さすがに「ドラゲナイ」ネタは古いっすよね、、、

 

ちなみに、さっき紹介した「うたパス」って音楽聴き放題サイトですが、あの「永ちゃん風」の50TA新曲「nice song」もありましたよ!

 

追記→

無料動画配信サービス「GYAO(ギャオ)」で、50TAのライブ完全版動画が無料配信されていますよ!

GYAO「50TAライブ動画」はこちらから

もちろん、「ありがとうございます」も「nice song」も収録されています。2018年1月19日までの期間限定配信なので、早めのチェックを!

 

Sponsored Links