キズナアイのスポンサーが降板した本当の理由は?ひどい番組内容とは?

キズナアイ 画像

↓無料お試し登録で「キズナアイのBEATスクランブル」をタダで見る↓

Huluに無料お試し登録して「キズナアイのBEATスクランブル」をタダで見る!

どーも、ガリオです。

 

バーチャルYouTuberの「キズナアイ」って知ってますか?

 

YouTuberも人間じゃない時代に突入か〜としみじみ思ったガリオですが、そんなYouTuberキズナアイが4月スタートさせたテレビ番組に早速問題が起こってしまったようです。

 

BS日テレで4月から放送開始した「キズナアイのBEATスクランブル」という番組。

 

そのスポンサー企業である株式会社グリモアが4月で番組スポンサーを降板したと発表されました。

 

放送開始初月にスポンサー降板って、相当ダメな何かがあったんだろうなと思われます。

 

キズナアイのスポンサーを降板した本当の理由ってなんなのでしょうか?

 

Sponsored Links

 

キズナアイのスポンサーを降板した理由は?

 

 

今回の騒動の発端となったのが、スポンサー企業の代表取締役社長のツイート

スマホゲームの「ブレイブソード×ブレイズソウル」を開発・運営している株式会社グリモアの代表である神谷友輔さんのツイートです。

 

このツイート内容を見る限り、「キズナアイのBEATスクランブル」の番組内容に対しての批判であるということが分かります。

 

神谷友輔さんのツイートには他にも

自社のゲームに使ってくれたお金でスポンサー料を捻出したことへの謝罪などがツイートされています。

 

結局降板するにいたる最大の原因がなにかというと、4月からスタートして第1回、第2回と話が進む中で、第3回目にしてスタート早々に第1回放送番組の「再放送」を流したこと、これがスポンサー降板の理由なのでは?と言われています。

 

また第4回の放送も第2回の再放送と、やる気のなさに激怒してこれ以上スポンサー料を支払う価値はないと判断したんでしょう。

 

しかも第3回のタイトルが「低予算なのでごめんなさいの再放送」とスポンサーからしたら、制作費を捻出しているのに相当バカにしているタイトルですよね?

 

自分たちが支払っているスポンサー料が全く有効活用されていないという判断から、怒りの降板劇といえます。

 

この調子でいくと、「キズナアイのBEATスクランブル」がBSといえど番組として続くのか?が非常に気になるところです。

 

Sponsored Links

 

「キズナアイのBEATスクランブル」を見てみたい

こんな問題があると逆に「キズナアイのBEATスクランブル」がどんなもんなのか見てみたいって思う方もいるのではないでしょうか?

 

「でもBS日テレをわざわざ契約してまで、、、」という声が大半だろうという気持ちもすごく分かりますw

 

もし「キズナアイのBEATスクランブル」が無料で見れるのなら、、、ってことで調べてみると、

 

ネット動画配信サービスの「Hulu(フールー)」で「キズナアイのBEATスクランブル」が無料で見ることが可能なんです!!

 

↓無料お試し登録で「キズナアイのBEATスクランブル」をタダで見る↓

Huluに無料お試し登録して「キズナアイのBEATスクランブル」をタダで見る!

 

なぜHuluが無料なのかというと、初回登録に限り「2週間お試し無料登録」でHuluで配信されている全作品が「完全無料」で見ることが可能だからなんです!

 

「キズナアイのBEATスクランブル」は現在(4月24日現在)第1回、第2回がHuluにアップされていますが、もちろんこれも初回登録の2週間以内なら、無料で視聴可能です。

 

さらに、「キズナアイのBEATスクランブル」以外のHulu全作品も2週間なら無料で見ることが可能です。

 

↓無料お試し登録で「キズナアイのBEATスクランブル」をタダで見る↓

Huluに無料お試し登録して「キズナアイのBEATスクランブル」をタダで見る!

 

しかもHuluが便利なのが「マルチデバイス対応」という点ですよね!

 

パソコンで見るのも、スマホで横になりながら見るのも、タブレットで見ることも可能なんです!もちろんTVの大画面でもですよ!

 

まずはお試し無料期間で「キズナアイのBEATスクランブル」を見てみてください!

 

 

ガリオの「一言いわせて」

今回の降板劇が結果的に作品の注目度を上げたことは言わずもがなですよね。

 

でも真摯な作品作りをしていかないと、他のスポンサーさんもどんどん離れていく可能性はあります。

 

低予算だろうがなんだろうが、やり方次第で素晴らしい作品を作ることは可能なのでは?と思いました。

 

↓無料お試し登録で「キズナアイのBEATスクランブル」をタダで見る↓

Huluに無料お試し登録して「キズナアイのBEATスクランブル」をタダで見る!