イチロー生涯契約の意味や内容は?日本球界復帰は無しで事実上の引退か?

イチロー 画像
Sponsored Links

どーも、ガリオです。

 

野球に詳しくない人でも、イチロー選手がどれだけ凄い選手か?ってことは分かるくらい素晴らしい野球選手ですよね。

 

現在メジャーリーグのシアトルマリナーズに所属していますが、そのイチロー選手がマリナーズと「生涯契約をする」というニュースが入ってきましたよ!

 

生涯契約って??イチロー選手がおじいちゃんになってもマリナーズの選手ってこと?

 

そんなよく分からないイチロー選手の「生涯契約」について調べてみます。

 

Sponsored Links

 

イチローの生涯契約の内容や意味って?

「生涯契約」。。。読んで字のごとく、、、ですよね。

 

マリナーズがイチロー選手と永遠に、当人が「もう辞めまーす」と言うまで、ずっと契約してお給料を支払うってことです。

 

今後は、マリナーズの特別アドバイザーに就任し、異例の“生涯契約”を結ぶ見込みで、当面はチームに同行しながらサポート役を担うことになる。

同日のアスレチックス戦の試合前に、ディポトGM、サービス監督らが会見を行い、正式に発表される。

Yahooニュースより

一見すると超絶VIP待遇じゃないっすかー!イチローさん!って感じですよね。

 

まぁ完全にそうなんですが、これまでの野球界やマリナーズへの貢献度合いからすればそりゃそうだなってことなのかもしれません。

 

もっとも今期の試合出場はないみたいですが、来季以降は出場機会が出てくれば試合にも出るということです。

 

会社員として考えるとすごいことですよ。仕事はせずに「ムードメーカー」に徹してくれ!的なこと。しかも一生面倒見るよ〜!って言われてるんですからね〜。

 

最高じゃないっすかーーー!

 

それはもちろんこれまでのイチロー選手のキャリアがあってこその結果だと思いますが。

 

サッカーのバルセロナ所属のアンドレス・イニエスタという選手は、2017年にチームとの生涯契約を結んだってことです。

 

イニエスタ選手も自身が「辞めます」というまで、選手としてでもチームスタッフとしてでも、バルセロナで一生を全うできるということなんですよね。

 

「生涯契約」はプレイヤーとしてのそれまでの貢献度はもちろんですが、その競技ができる能力がなくなったとしても、人間としてこのチームに残ってほしいという、特別な存在にのみ与えられる契約なんでしょうね。

 

Sponsored Links

 

日本球界への復帰は無し?

シアトルマリナーズと生涯契約を交わしたことによって、イチロー選手が自身が辞めると言わない限り、一生涯マリナーズの一員。

 

ということは、事実上日本球界に帰ってくることは「無い」ってことです。

 

イチロー選手は「最低50歳まで現役で」なんてことを以前話していましたが、事実日本球界に戻ってくることになれば、それは限りなく可能な話ですよね。

 

選手としての能力と、圧倒的な人気からでもあります。

 

まぁ今回のマリナーズとの生涯契約を結んで、数年で辞めますなんてことは考えにくいので、日本球界へ復帰する可能性はほぼ0%なんだろうなと思っています。

 

 

事実上の引退ってことなのかも

「事実上の引退」と捉える気持ちはすごく分かります。

 

試合に出られる可能性があるときは出場するなんて、いくらイチローがすごい選手だからといっても難しいでしょ?って思います。

 

本人やチームとしては「引退ではない」ということを言っていますが、プレイヤーとして今後試合に出場する可能性は限りなく低いというのが本当のところでしょうね。

 

 

ガリオの「一言いわせて」

すごいプロスポーツ選手でも、年齢を重ねることで体力や技術は低下していくのは仕方のない事実。

 

でもイチロー選手を見ていると「この人おじいちゃんになってもヒット打てるんじゃないか?」って素で思ってしまうくらいなんですよね〜。

 

だからファンからしたら、今回の「生涯契約」が意味するところで「引退」をイコールしてしまう形になったのだろうなと思います。

 

ですが、マリナーズの選手としてはずっと続行なので、可能性は低いにせよ今後もイチロー選手の試合を見ることはあるかも知れないなんです!

 

希望があるだけ嬉しいじゃないですか〜!まだまだイチローは終わらないっすよ!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です