君島零(きみしまれい)の死因や病名は?バーチャルアイドルの病気が気になる!

Sponsored Links

どーも、ガリオです。

 

「バーチャルアイドル」という言葉を悲しいニュースによって初めて知ることになりました。

 

「EIGHT OF TRIANGLE(エイトオブトライアングル)」のRayこと君島零(きみしま れい)さんが6月15日、お亡くなりになったということです。24歳という若さだったということです。

 

昨年から病気療養中だったということですが、君島零さんの病気や死因も気になります。

 

Sponsored Links

 

君島零さんの死因は病気?

「EIGHT OF TRIANGLE」並びに君島零を応援いただいている皆様へ

「EIGHT OF TRIANGLE」ボーカル・君島零は、6月15日(金)に逝去いたしました。

2017年9月、喉の不調により活動を休止させていただいてから、
ファンの皆様・関係各位に十分なご報告ができぬまま今日に至ったこと、ここに心よりお詫び申し上げます。

また生前に賜りました励ましのご声援に対し、あらためてメンバー・スタッフ一同深謝するとともに、謹んで皆様にお知らせいたします。

なお、誠に勝手ではございますが、供物、供花、弔電などはご遠慮させていただきますこと、あわせてご了承くださいますようお願い申し上げます。

平成30年6月16日
EIGHT OF TRIANGLE運営事務局

EIGHT OF TRIANGLE公式サイトより

 

昨年2017年9月から「喉の不調」により活動を休止していたという君島零さん。

 

お亡くなりになった原因が喉の不調、つまりは喉の病気からだと思われます。

 

「EIGHT OF TRIANGLE」の中ではボーカル担当ということで、喉を酷使することはあると思います。

 

歌手の方でもポリープの手術を受けた、、などよく聞く話ですよね。

 

ですが、お亡くなりになったということを聞くと、君島零さんの喉の不調は重い病気だったの可能性があると考えることが妥当なのでは?

 

つまりは「ガン」の可能性があるということです。

 

  • 喉頭がん
  • 下咽頭がん

 

Rayさんがこれらの病気療養を行っていたが、懸命の療養のかいなくお亡くなりになったのかもしれませんね。

 

Sponsored Links

 

バーチャルアイドルって?

君島零さんが所属していた「EIGHT OF TRIANGLE(エイトオブトライアングル)」は日本初の男性バーチャルアイドルグループなんですって。

 

バーチャルだからといって実在しないわけではなく、表にでるのがアニメキャラクターだということみたいです。

 

東映が男性バーチャルアイドルユニット、「EIGHT OF TRIANGLE」(エイト オブ トライアングル)をデビューさせると8日、発表した。

この日、都内で会見を行い、発表した。コンポーザーKazutoとボーカルRayの2人組で、実在のアーティストがモーションキャプチャースーツを着用して動き、その動きをリアルタイムにトレースして3DCGのキャラクターが動く。そのため、リアルタイムでのライブができるという。

2人同時にリアルタイムに動きをトレースできる技術について、関係者は「おそらく日本では初めてでは?」と説明した。

日刊スポーツより

 

実在するし本当に曲も作りライブもするけど、生身の姿は表には出ないという感じなんでしょうか?

 

有名なところで「初音ミク」というバーチャルアイドルキャラクターがいましたが「EIGHT OF TRIANGLE」の場合は、その中の人が実在する人物だ、ということみたいです。

 

 

ガリオの「一言いわせて」

 

この日以降はツイッターの更新がされていませんでした。

 

この日を境に体調が悪化したのかもしれません。

 

君島零さんのご冥福をお祈りいたします。