R1グランプリ2019の客のノリがしんどい!笑い声が嘘くさいぞ!!

Sponsored Links

どーも、ガリオです。

 

3月10日に「R-1グランプリ2019」が放送されていましたが、とにかく気になったのが「客席の笑いが嘘くさくない?」ってこと。

なんだかドリフの笑い足してるやつみたいな、わざとらしい笑い声に、一人コントよりもそっちが気になってしまったのであります。

 

【追記】

ダウンタウンのまっちゃんもツイッターでこんなつぶやきをしていました。

やはりあの過剰リアクションに引っかかっているようなつぶやき内容ですね。

まっちゃんも気になってしまうくらいだから、そりゃ見ている一般視聴者も違和感を感じずにはいられなかったでわけですね(汗)

 

Sponsored Links

 

R1グランプリ2019の笑いが嘘くさい

、、、そしてお客さんのノリがしんどい。。。

ドリフの笑い、それに加えて「エンタの神様」並のわざとらしい笑い声や、「ふ〜ん」や「あぁ〜」みたいなリアクション。

 

「絶対、ガリオ以外も気になってる人おるやろ??」と思って調べてみたんですけど、

やっぱり同じように、お客さんのリアクションのデカさや、笑いの加減がしんどいと思っている人、多いみたいですね。

 

面白いのはそりゃ全然いいんですけど、こういった大会でここまでのリアクションだと、テレビの前で見ている人にすると、「嘘くさいな〜」ってなっちゃうんですよね。

それこそさっき出した「エンタの神様」とかだったら、そういう番組として分かっているので、「まぁそういうことやな」と割り切って(笑)見ることができるってものです。

 

 

ガリオの「一言いわせて」

お客さんのリアクションは、なんだかしんどい感じですけど、審査員の方はしっかりと笑いの質を見て判断しているのが、なんとも対照的なR1グランプリ2019でしたね。

お客さんが優しすぎて、、、こういうショーレースじゃなかったら、このお客さんの笑いの量や過度なリアクションは、いいことなんかもしれませんけどね〜。