桜田大臣(五輪相)の後任は誰?辞任になった発言全文の内容も!

Sponsored Links

どーも、ガリオです。

 

「失言大臣」こと、桜田義孝五輪担当大臣が辞任の意向とニュース速報がありましたね。

とうとうその時がきちゃったって感じもしますが、辞任の決定打になった発言内容や後任が誰になるのか?気になりますね。

 

 

桜田義孝大臣の後任は誰?

桜田大臣は五輪相ということですが、これまでの発言が災いして、なんだか当初から「辞任しろー!!」なんてこといわれていましたよね(汗)

この大臣に東京オリンピックを統括させるのは無理だろうと、、、そんな声が日に日に大きくなっていたように思います。

 

そんな桜田大臣の後任なんですが、五輪担当大臣なので、アスリート出身の政治家を推す声が多いようですよ。

橋本聖子議員の他には、馳浩議員とかね!

あと初代スポーツ庁長官の鈴木大地さんとかも。

 

【追記】
桜田大臣の後任が発表されましたよ!

自民党の鈴木俊一前五輪大臣を起用することになったということです。

 

桜田大臣辞任の決定打になった発言全文!

「失言大臣」「失言の総合商社」なんて言われかたの桜田大臣。

辞任の決定打となった発言は4月10日に開かれた、衆議院比例代表東北ブロック選出の自民党の高橋比奈子議員のパーティーで「復興以上に政治家が大事」という主旨の発言だったそうです。

東京オリンピックは来年で、世界中の人が日本に来る。東日本大震災ということで、岩手県にも世界中の人が行くと思うので、おもてなしの心を持って復興に協力していただければありがたい。

そして、復興以上に大事なのが高橋さんなので、よろしくどうぞお願いします。

それに加えて、先日問題になった競泳女子の池江璃花子選手の白血病診断をめぐり「がっかりしている」と発言して批判されたことを受けての

私にとって、『がっかり』ということばは禁句だ。いろいろ言われて、もうこりごりしている。

とのことも発言したそうです。

 

うん、これはあかんやつです。

桜田大臣、なんでわからないんでしょうかね?一般人ならともかく、政治家いわゆる公人がそんなこと言ったら、すぐに取り上げられることは必至なのに。

 

まぁそういうことを想像できないから、これまで何度も失言を繰り返したんでしょうけどね。