【ドッキリGP】白羽忍者は誰?イッテQのAP中附(なかつき)だった!

「芸能人が本気で考えた!ドッキリGP」で人気企画の「ドッキリでことわざを学ぶ」。

中でも「白羽忍者」が面白すぎると話題です!

スキンヘッドの芸人の頭に、先端が吸盤の「白羽の矢」を打つ白羽忍者自身もスキンヘッド!という人選が絶妙です。

スキンヘッドにメガネをかけた白羽忍者のおじさん、なんだか見たことある!という意見がでていましたが。。。

日テレ「イッテQ」にたびたび出演していた「APの中附(なかつき)」が正体らしいのです!

【ドッキリGP】白羽忍者について

白羽忍者は、2024年3月30日に放送された「芸能人が本気で考えた!ドッキリGP」に初登場しました。

錦鯉の長谷川まさのりさんら、スキンヘッド芸人の頭に吸盤の「白羽の矢」の吹き矢で、ポン!と矢を放つ姿が爆笑をさらいました。

白羽忍者のキャラクターと、スキンヘッドに矢を放つシュールな世界観が受けて、2024年4月13日の放送でも再び登場しています。

ドッキリGPには、「マッサマン」など、人気キャラクターはいますが、サブキャラでここまで人気なのも珍しいですね〜!

ドッキリGPの白羽忍者は誰?

「ドッキリGP」で人気キャラになった白羽忍者の正体が、AP中附(なかつき)では?と噂されています。

「AP中附」とは、日テレの「謎とき冒険バラエティー 世界の果てまでイッテQ!」に登場していた、AP(アシスタントプロデューサー)の中附智貴さんという男性のことなんですが。

白羽忍者=AP中附は本当なのでしょうか?

ドッキリGPの白羽忍者はAP中附(なかつき)だった

白羽忍者とAP中附の容姿が酷似していることから、白羽忍者の初登場時からSNS上では

「白羽忍者ってAP中附じゃない?」

という意見は多くあがっていました。


メガネでスキンヘッドの男性という見た目の一致がそうさせていますが、そうそう見るルックスでもないですからね〜!

「イッテQ」には2024年現在、出演することがほとんどなくなっているのは、制作番組が「ドッキリGP」に変わったからかもしれません。

ドッキリGPのスタッフに中附智貴の名前あり!

「ドッキリGP」の制作スタッフには、イッテQのAP中附こと中附智貴さんの名前も入っていました。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%8A%B8%E8%83%BD%E4%BA%BA%E3%81%8C%E6%9C%AC%E6%B0%97%E3%81%A7%E8%80%83%E3%81%88%E3%81%9F!%E3%83%89%E3%83%83%E3%82%AD%E3%83%AAGP

スキンヘッドにメガネの容姿が酷似しているのみならず、同姓同名の男性がスタッフに入っていることから、イッテQのAP中附が白羽忍者(中附智貴)であることは、ほぼ間違いないと言えますね!

AP中附(なかつき)は制作会社「極東電視台」の社員でドッキリGPを制作している

白羽忍者(AP中附)は、制作会社「極東電視台」の社員の男性です。

https://www.far-eastern.co.jp/%E4%B8%AD%E9%99%84%E6%99%BA%E8%B2%B4%E5%85%88%E8%BC%A9%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%82%BF%E3%83%93%E3%83%A5%E3%83%BCs

テレビ局の社員ではなく、制作会社の社員のため、限られた放送局の中での番組制作ではなく、テレビ局をまたにかけて様々な番組を作っているわけです。

イッテQ(日テレ)とドッキリGP(フジテレビ)の番組を、AP中附さんが所属する制作会社が手掛けるのは変わった話しではない!ということです。


中附智貴さんが、イッテQで裏方なのにテレビ出演することに慣れているから、ドッキリGPでも「白羽忍者」として、想像を超える仕事をしているのでしょうね!

コメント