沢田研二(ジュリー)の現在が伊藤博文に似ている?画像で比較!

沢田研二 ジュリー 画像

 

どーも、ガリオです。

 

「ジュリー昔はかっこよかったのにな〜」

 

わたくしガリオの母親は、
ジュリーこと沢田研二さんのファンだったようです。
『過去形』になってるところが切ないですよね。。。

 

最近の沢田研二さん、そりゃ年齢には勝てないですよ。
派手なおじいちゃん、そんな感じです。

 

そんな沢田研二さんが7月16日から
デビュー50周年を記念した
全国ツアーをスタートしたというニュースを発見。

 

そこに映るジュリーは、派手なおじいちゃんを通り越して
日本の初代総理大臣、伊藤博文にそっくりになっていました。。。

 

Sponsored Links

 

ジュリーの現在が伊藤博文が完全一致!

67年のザ・タイガースのデビュー曲「僕のマリー」、ソロ曲「勝手にしやがれ」
「TOKIO」、最新曲「ISONOMIA」などをワンコーラスずつほぼノンストップで熱唱。
ステージを走り回りながら、50周年にちなんで本編で50曲を歌い切った。
還暦を迎えた2008年に東京ドーム公演で披露した6時間、80曲に次ぐ曲数でファンを沸かせた。

かつてはロングヘアがトレードマークだった沢田だが、
今年5~6月に僧侶役を演じた主演音楽劇「大悪名」の役作りで髪をそり上げた。
この日は、まだ伸びきっていない短髪が気になる様子で、

「1か月でこんなだよ。どうすんのよ。ずっとボウズで日本中を行脚するわけ? 汗なんかツルツルやで~」

と嘆いて笑わせた。約2時間半のステージを終え、
「この先も歌手生活は続くけど、どうか皆さん元気でいてください。それだけが頼りです」と呼び掛けた。

スポーツ報知より

わたくしもジュリーのこと詳しいわけではありませんが、
確かにロン毛のイメージがありましたよ。

 

このニュースに掲載されていた画像がこれですが

 

この画像を見た時、衝撃でした!!

 

「このジャケットはどこで売っているんや?」・・・ではなく
「どこぞの派手すぎる長老なんや!!」というビジュアルに衝撃!

 

そして、この他の写真もTwitterに掲載されていましたが、
その中でも妙に納得してしまったのが

 

『ジュリーが伊藤博文に似ている説』

 

伊藤博文といえば、日本中の中学生以上は
歴史の授業で一度はお見かけしたことがあることでしょう!

 

これは完全に一致ですね!

 

ジュリーは今回、役作りのために髪を剃り上げて
少し伸びてきたのが現在の博文風(笑)ヘアー。

 

この経験を経て、もしドラマで伊藤博文役があるとすれば
沢田研二さんの元へ一番最初にオファーが来ることでしょうw。

 

Sponsored Links

 

若かりしジュリーのイケメンぶり!

冒頭で書いた、わたくしガリオの母親が
昔ジュリーのファンだったという話題。

 

母親いわく、当時全盛期のジュリーは
ミュージシャンでも超一流、俳優としても大人気と
現代で言うところの福山雅治さんや
キムタクこと木村拓哉さんばりのスターだったということ。

イケメンぶり半端ないっすね!!!

 

2017年現在でも、若い頃のジュリーならば
確実に人気出ていたと言えるほどのイケメン!

 

 

まとめます

今回のライブ写真は髪型や髭もあいまって
伊藤博文に寄りまくっていたジュリーこと沢田研二さん。

 

デビュー50周年ツアーは来年2018年1月26日の
NHKホールまで続きます。

 

最終的には伊藤博文から誰に寄せていくのか?
それも楽しみの一つでありますw。

 

Sponsored Links