アマゾン感謝状の内容や目的は?届いた場合の対処方法も!

感謝 画像

どーも、ガリオです。

 

ネット通販といえば、楽天市場やらYahooショッピングやらとメジャーなものからマイナーなものまでありますよね。

 

その中でも全世界でメジャーなネット通販サイトといえば、一番に出てくるのが「Amazon(アマゾン)」。

 

アマゾンにアクセスすれば、欲しいものはだいたい出てくるんじゃないか?ってくらい、なんでも売ってるネット通販では最大規模のサイトです。

 

そんなアマゾンから謎すぎる「感謝状」と言われる封書が届いていると話題になっています。

 

でもその内容が怪しすぎるらしいんですよ!

 

Sponsored Links

 

アマゾン感謝状の内容は?

アマゾンからの「感謝状」といういかにも怪しすぎる封書。

 

そりゃアマゾンを利用しまくっているユーザーからしたら、感謝もされるでしょうけど、パッケージが怪しすぎるでしょ?

 

「スマホの説明書」と書かれたバーコードシールが貼られた黄色い封筒、そして「感謝状」が入っていた。

「感謝状」には、「尊敬する Amazon.co.jp のお客様」「Amazon.co.jpはお客様の良い購入体験ができますように努力してきました」などと、不自然な日本語が書かれている。このユーザーは同じものが日を変えて2通届いたとしている。

Yahooニュースより

 

「スマホの説明書」って、、、あかんやん。嘘くさすぎです。

 

感謝状の内容にどんなことが書かれているかというと

お客様へ

尊敬するAmazon.co.jpのお客様、

この度はAmazon.co.jpをご利用いただき、
誠にありがとうございます。

これはお客様への感謝状です。
Amazon.co.jpはお客様の良い購入体験ができますように努力してきました。
改めてAmazon.co.jpをご利用いただき、感謝の意を申し上げたいと思います。
お客様のまたのご利用を、心よりお待ちしております。

重ねて感謝してくれていますが、せめて感謝してくれているなら割引券でもつけといてくれよと。。。

 

封書あけてこの文書だけだったら「、、、それで?」ってなってしまいますよね?

 

Sponsored Links

 

アマゾン感謝状の真の目的は?

感謝されるのは「そりゃどーいたしまして」って感じですが、この封書アマゾン(本物)が送っているものではないんです。

 

幸いわたくしガリオ宅には、感謝状は届いておりませんが、これが届いたらこうつぶやいたことでしょう。

 

「これ完全に偽物やん」

 

大半の方はそう思われたと思いますが、こんな嘘バレバレな封書を送ってくるって、どういうこと?って思いますよね?

 

となると感謝状の目的は何なのか?てことです。

 

「空き巣」に入るために、その住人情報を仕入れるための今回の「アマゾン感謝状」の送付が目的という意見がありました。

 

分からなくはないですが、やり方が回りくどいですよね?

 

ですが送付側の目的の一つとして考えられるとは思いますので、感謝状が送られてきたということをSNSにアップしないことが一番です。

 

 

アマゾン感謝状が送られてきた場合の対処方法!

普通郵便などで送られてくるものなので、ポストインされることになります。

 

家に届くことそのものは拒否できないってわけですね。

 

送り先は住所情報は持っているってのが怖いですが、個人情報はどこからか流出してしまうリスクはあってしまうわけです。

 

届いてしまうものは仕方ないので、「無視する」「破棄する」のが一番です。

 

先ほども書いたように、SNSにアップして「ヤバイの届いた!」と多少自慢気に晒すのは、自分の情報を晒す結果となることを覚悟しておいたほうがよさそうです。

 

 

ガリオの「一言いわせて」

こういうのやる奴を褒めるわけではありませんが、

「こんなことよく考えるよな〜」

と感心と呆れが入り混じった、複雑な心境になるのは確かです。

 

そうそう、わたくしガリオの携帯のメッセージには

「1000万円をあたなに受け取っていただきたい」

というたぐいのメールは時々送られてきます(笑)

 

欲しいのはやまやまですが、知らない人からお金はもらってはいけませんと、小さいころから親に教えられておりますので、、、

 

分かってるとは思いますが、もらえるわけないんで、騙されたらあきませんで!!

 

Sponsored Links

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です